ro-ji jewelry exhibition 2018


今年もまた気がつくと秋がやってきました。そして恒例となりつつあるro-jiさんの展示を開催いたします。
華奢で繊細なラインが魅力のro-jiさんのジュエリー。そろそろ今年もまた終わりが近づくに連れ、頑張った自分へのご褒美に贈るとっておきのジュエリーを。今回の展示ではK10、K18を中心としたプレシャスなアイテムが中心に並びます。
今年の開催は少し早めの開催ですので、ご希望のアイテムのオーダーもきっと12月に間に合うようにお願いできると思います。指輪のサイズオーダーもぜひこの機会をご利用くださいね。
そして、10月27日(土)、28日(日)はro-jiのkuniさんが在店してくださいますので、
直接ご希望のアイテムのご相談をお受けいただけます。ご結婚指輪、ご婚約指輪のご相談もぜひどうぞ。

だんだんと寒さも増してくる時期、重めのコートやダークトーンで暗くなりがちなシーズンを気分をあげてくれるとっておきのジュエリーで元気に楽しく過ごしましょう。
派手でなくとも、ちょっぴりキラッと光るアイテムで気分は変わるはず。
いつものスタイルに少しの変化で毎日が楽しく過ごせたら、きっと素敵な日々に。
嫌なこともあるけれど、頑張れるように自分を可愛がってあげてくださいね。

ro-ji jewelry exhibition 2018
2018.10.27(sat)- 11.4(sun)
12:00〜20:00
*close 10/30(tue)

*27,28日はro-ji/kuniさんが在店してくださいますので、
オーダーアイテム直接ご相談いただけます。

ro-ji
http://ro-jikyoto.jp


金木犀・銀木犀




今年もまた気がついたらこの季節がやってきていました。
どこからともなく、特有の香りが漂ってきます。
その姿が見えずとも「あっ、金木犀の季節がきたね!」と多くの方が思うはず。
香りに関してはきっと好き嫌いもあることと思うけれど、たくさんの方の思い出の中に存在している花の一つであることはきっと間違いないと思っています。
そんなオレンジ色の金木犀ですが、大人になって初めて銀木犀の存在を知りました。
白い花が咲く銀木犀。子供の頃から自分の目にしたことのあるのは全てオレンジ色だったので
その存在を知った時には驚きでした。
その銀木犀の香りといえば金木犀とはまた少し違って、もう少し柔らかく甘い香りがするのだよ、と教えてもらったものの、なかなかお目にかかることができず、こんなに金木犀はたくさんあるのに銀木犀を見かけないよなぁ、とこの季節思うこと数年。
普段歩く大きめの道ではなく、近くの脇道をなんとなく通りかかった時、その木は目の前に現れました。すごく近くに、それはまあ立派な金木犀と銀木犀の木が並んだお宅に遭遇しました。初の銀木犀の香りは確かに金木犀と違って、もう少し柔らかく、さっぱりとした甘い香り。うまく表現できないけれど、はっきり違う香りであることは間違いなかったのです。
数年気になっていたことがスッキリしてよかったです。しかしこんな近くにあったなんて〜。
やっぱりいつも通る道ではなくて、たまには道草しながら歩くのも、新しい発見があっていいよなぁと。
すっかり香りが漂う季節は過ぎたかなと思うけれど、ギリギリ間に合ったみたいで嬉しい。
来年からはこの季節はここを通らなきゃ。


online store
Pfütze / 金木犀ネックレス
Pfütze / 銀木犀ネックレス

そしてこちらは当店でも人気のPfützeさんの金木犀・銀木犀のネックレス。
素材はそれぞれ金木犀がK18YG、銀木犀がSV925です。
いつもこちらのアイテムはお客様と話し込んでしまうアイテムの一つです。子供の頃の拾って遊んだ思い出やご家族との思い出、この季節にお誕生日を迎える方とか、そんな大切なストーリーをたくさんの方から聞かせてもらって楽しい時間です。
そんなたくさんの方の思い出の形として、ご自分用はもちろん、贈り物としてもよく選ばれています。花の形をそのまま型取りしているので、まさに金木犀の花そのもの。
大切な思いを身につける、そっとそばに寄り添えるアイテムは嬉しいですね。


10月のおやすみ

10月のおやすみのおしらせです。
10月2日(火)、9日(火)、10日(水)、16日(火)、23日(火)、30(火)

10月は通常通りの定休日で、毎週火曜日と第2水曜日にお休みをいただきます。
すっかり秋も深まってきましたね。
食欲の秋、あれこれ食べたいものがいっぱいです。
そうしているうちに、冬に向けてだんだんと寒さが増してくるころ。
1年てなんてあっという間なのでしょう。

10月もどうぞよろしくお願いいたします。